ITEM

- 取扱商品 -

米国ヴィクター製 ヴィクトローラ「クレデンザ」

 
米国ヴィクター社製 ヴィクトローラ 「クレデンザ」 (1926年頃)


1925年製2枚扉の初期型と同容積の「クレデンザ」。
細部のデザインが初期型とは異なり4枚扉
で、その音質は同等以上の優秀機です。ターンテーブルは右寄りですが、左側のレコード置きはありません。8-30型とよく似ていますが、銘は「クレデンザ」のみです。

米国ヴィクターのシリーズ中、完成度の高い、いわば蓄音機の黄金時代を築いた標準機です。
少しオーバーに、当時は家が一軒建つほどの値段がしたと言われ、愛好家の垂涎の的でした。
それほど優秀な機械だったために数多く生産され、今では特に珍しくなくなってしましましたが、一旦、よく調整された本機をお聞きになれば、言葉を失う音質を発声します。

特にクラシックをお聞きになる方には、今でも絶対の自信を持ってお勧めします。

黒色キャムデン製サウンドボックスが付属します。
ご自身の愛蔵盤などお持ちになってごゆっくりご試聴ください。

WDH81×57×117cm)  ¥1,080,000(税込)

2017/05/15

前のページへ戻る