NEWS

- お知らせ -

2024/04/16 new

第46回SPレコードコンサートを開催します

刑部教授が選ぶ昭和の流行歌
~私の好きな素晴らしき昭和の歌声~

と き:令和6年5月25日(土)午後2時開演
                   
 1時半開場・5時頃終演

ところ:神保町北澤ビル2階ブックハウスギャラリー
【古書センターから靖国通りを九段方向へ左側徒歩3分・北澤ビル正面左階段上】
先着40名様 入場無料(要・ご予約) 
【電話でもメールでもOK。お申込みください】 

使用機器:米国ヴィクター1926年製手巻蓄音機 8-30 「クレデンザ」  

 案内人:刑部芳則(おさかべよしのり)
    (日本大学商学部教授、東海林太郎音楽館学術顧問)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NHK連続テレビ小説 「エール」や「ブギウギ」の風俗考証を担当された刑部氏。 さらにBSテレ東「武田鉄也の昭和は輝いていた」など、多数のメディアにも出演されている氏のご専門は、日本近現代史。  旧華族制度、勲章制度や制服などの服飾史にも詳しい新進気鋭の学者さんのご登場です。

でも好きな昭和の流行歌の話をされるときは、いたってフランク。 面白エピソードを交えたトークもさることながら、昭和10年以降SP盤が最もSP盤らしい音を出していた最良期の流行歌を、皆さまとご一緒に楽しみましょう。
久しぶりの「流行歌」SP盤のコンサートです。ご期待ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

主催:富士レコード社 神田神保町古書センター9階

お問い合わせ電話:03-3264-8546 

e-mail:info@fuji-recordsha.co.jp

詳細

2018/11/23

「ヴィリー・ブルメスター全録音集」好評発売中です

ヴィリー・ブルメスター全録音集 

「創業88周年記念CDの発売にあたって」
クライスラーと並び称されながら、今や忘れ去られた二十世紀初頭のドイツのヴァイオリニスト、ヴィリー・ブルメスター。
本国のドイツ、楽旅先の日本、そして晩年のデンマークに残した全録音をここに集大成。世界初!

平成305月、有限会社レコード社は創業88年を迎えました。
思えば関東大震災の前から神楽坂で、三尺一間ほどの戸板の上にレコード盤を積み上げて夜店のごとく商売を始めたのが源流でした。
この度こうしてレコード一筋に商売を続けてこられた記念にCDを製作することにしました。

さて、何がいいか。昔からマニア垂涎のレコードで、しかも世界的な珍品の日本録音があるウィリー・ブルメスターの全録音を復刻するのも意義のあることではないかと思いました。幸い適所に人を得て、立派な復刻CDを作ることができました。広く皆様方にお聴きいただければ幸甚です。

[収録曲」①J.S.バッハ:アリア ②J.S.バッハ:ガヴォット ③ラモー:ガヴォット ④デュセック:メヌエット ⑤ヘンデル:アリオーソ ⑥ヘンデル:メヌエット ⑦ヘンデル:サラバンド ⑧シンディング:アンダンテ・レリジオーソ ⑨フンメル:ワルツ ⑩ブルメスター:ロココ ⑪シューマン:トロイメライ ⑫ラモー:ガヴォット ⑬メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲~第2楽章 ⑭J.S.バッハ:アリア(ふたたび) 全13曲14トラック

好評発売中  [品番] F78-2  [価格] ¥2,500+税 
[制作・販売元] レコード社、富士レコード社

更新日2018/11/23

 

 

詳細

2024/02/10

2024年催事スケジュール

2024年 催し物のご案内

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます
なお、やむを得ぬ事情で中止の場合もありますので、一か月前にはご確認ください




★開催の決定しているSPコンサートは・・・
3月16日(土)第45回「E.M.Ginnエキスパートで聴く オール・バッハ・プログラム」
5月25日(土)第46回(内容未定)

★お問い合わせ:電話03-3264-8546 富士レコード社 古書センター店まで

詳細

2024/02/10

第45回SPレコードコンサートは終了しました

たくさんの皆様のご来場を心より御礼申し上げます。またお申し込みのお電話いただきながら、お断りせざるを得なかった皆様に心よりお詫び申し上げます。

第45回SPレコードコンサート
E.M.Ginnエキスパートで聴く
オール・バッハ・プログラム
と き:令和6年3月16日(土)午後2時開演1時半開場・5時頃終演
ところ:神保町北澤ビル2階ブックハウスギャラリー
【古書センターから靖国通りを九段方向へ左側徒歩3分・北澤ビル正面左階段上】
先着35名様 入場無料(要・ご予約) 
【電話でもメールでもOK。お申込みください】 

案内人:マック杉崎氏(蓄音機愛好家・「世界の蓄音機」監修者)
    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手捲蓄音機をこよなく愛する斯界の第一人者、そして一貫してSPレコードを蓄音機と竹針で再生するコンサートを続けているMacさん。弊社のコンサートにも過去3回ご登場いただいて大好評をいただきました。

今回は、オール・バッハ・プロ。親しみのある小品やあまり聴くチャンスの無い貴重な演奏録音を集めました。

使用する蓄音機はもちろんマックさん個人所有の最高状態に調整された1930年製のEMGinn。 駆動部まで完全アンプラグドの「Expert・Senior」です。

蓄音機の最良の音を聴ける、こんなチャンスは滅多にありません。
これはぜひお聴き逃がしのないよう、ご案内申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳細

2024/02/23

早春のレコード・CDお楽しみセールは終了しました

早春のレコード・CDお楽しみセールは終了しました
お寒い中のご来店ありがとうございました


中古レコード全品 2割引
&CD・DVD全品3割引のお楽しみセール


と き:2月23日~3月4日㊊〈10日間〉
ところ:古書センター9階 富士レコード社 
           レコード社本店

内   容:
中古LP・EPレコード、SP盤・・・店頭在庫全品2割引にてご提供
中古CD・DVD・カセットテープ・・・店頭在庫全品3割引にてご提供


この機会をお見逃しなく、皆様方の賑々しいご来場とお買い上げを

心よりお待ち申し上げます




なおこちらのページより各ジャンルSPレコードの在庫リストをダウンロードいただけます

クラシックSP在庫リストはこちら

流行歌SP在庫リストはこちら

ポピュラーSP在庫リストはこちら

購入希望の方はまずは在庫の確認からお願い致します



詳細

2019/08/11

「広瀬悦子ヴァイオリンリサイタル’65」好評発売中です

広瀬悦子
ヴァイオリン・リサイタル’65
◉広瀬悦子(ヴァイオリン)◉三浦みどり(ピアノ)
(録音)1965年12月17日 日比谷公会堂
【品番】HER-1 【価格】¥2,500+税

制作販売取扱:富士レコード社

詳細

2023/12/15

第44回SPレコードコンサートは終了しました

第44回SPレコードコンサート
日本人初の「ショパン弾き」澤田柳吉の芸術

とき:令和6年1月20日(土)午後2時開演1時半開場・5時頃終演
ところ:神保町北澤ビル2階ブックハウスギャラリー
【古書センターから靖国通りを九段方向へ左側徒歩3分・北澤ビル正面左階段上】
先着35名様 入場無料(要・ご予約) 
【電話でもメールでもOK。お申込みください】 

案内人:多田純一氏(京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター客員研究員・著者)
    夏目久生氏(サクラフォン・関連CD制作者)
ゲスト:小山内洋氏(レコード・蓄音機蒐集家)
    松原   聡氏(ピアニスト・ピアノ研究家)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内  容:『澤田柳吉 日本初のショパン弾き』(春秋社刊)と『澤田柳吉の芸術 ピアノロール&SPレコード 日本録音集』(サクラフォン)の出版記念イベントです。
日本人として最初に「ショパン弾き」と呼ばれた澤田柳吉(1886-1936)の音楽活動について、SPレコードやCD音源、ピアノロールの動画を用いてレクチャーしていただきます。新発見SP盤の発掘秘話やピアノロールの解説など、興味津々のお話しもあって、楽しい会にしたいと思います。お楽しみに。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳細

2023/09/12

第43回SPレコードコンサートは終了しました

第43回SPレコードコンサート
夜空に消えた大ヴァイオリニスト
ジャック・ティボー
~没後70年、鮮やかに蘇る珠玉の名演~

とき:令和5年10月28日(土)午後2時開演(1時半開場・5時頃終演)
ところ:神保町北澤ビル2階ブックハウスギャラリー
【古書センターから靖国通りを九段方向へ左側徒歩3分・北澤ビル正面左階段上】
先着35名様 入場無料(要・ご予約) 
【電話でもメールでもOK。お申込みください】 

案内人:桑原 威夫氏(くわばらたけお)
在日フランス大使館広報部勤務。訳書にマルク・ソリアノ編著「ヴァイオリンの奥義 ジュール・ブーシュリ回想録(1877-1962)」(音楽之友社、2010年)、フランソワ・アンセルミ、レミ・ジャコブ共著「コルトー=ティボー=カザルス・トリオ 二十世紀の音楽遺産」(春秋社、2022年)がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
主催:富士レコード社 神田神保町古書センター9階

お問い合わせ電話:03-3264-8546
e-mail:info@fuji-recordsha.co.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
3度目の日本公演に向かうジャック・ティボーほか乗員乗客42人を乗せたエールフランスのサイゴン行き大型プロペラ旅客機「コンステレーション」が1953年9月1日21時50分、パリ・オルリー空港を飛び立った。
 最初の経由地ニースに向けて飛行中の同機から23時25分、エクサンプロヴァンスの地方管制塔に「すべて順調、バルスロネットが見えてきた」と無線が入り、降下開始が告げられた。
 だが、それは通常の飛行ルートではなかった……。

 9月4日、山間の村フール=サン=ローランで行われた墜落事故犠牲者の追悼式に出席した指揮者シャルル・ミュンシュは、「ジネット・ヌヴーが航空機事故で落命したとき、ジャック・ティボーはあのように死にたいものだと言っていた。彼は73歳で望み通りの最期を遂げた」と語った。

今回は、生涯現役で衰え知らずだった偉大なヴァイオリニスト、ジャック・ティボーが遺した名演の数々を、桑原氏お手製の機器による電気再生で皆様とご一緒にじっくりと聴いていきたいと思います。お楽しみに。

詳細

2023/02/06

2023年 催し物のご案内

2023年 催し物のご案内

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます
なお、やむを得ぬ事情で中止の場合もありますので、一か月前にはご確認ください




★開催の決定しているSPコンサートは・・・

2月11日(土)第39回「歴史的レコードの夕べ」
4月 8日(土)第40回(内容未定)
6月 3日(土)第41回(内容未定)
★お問い合わせ:電話03-3264-8546 富士レコード社 古書センター店まで

詳細

2023/06/22

第42回SPレコードコンサートは終了しました

第42回SPレコードコンサートは終了しました。酷暑の中、ご参加いただいた皆さんには心より感謝申し上げます。

「SP盤の電気再生とジャズあれこれ」

とき:令和5年8月12日(土)午後2時開演(1時半開場・5時頃終演)
ところ:神保町北澤ビル2階ブックハウスギャラリー
【古書センターから靖国通りを九段方向へ左側徒歩3分・北澤ビル正面左階段上】
先着35名様 入場無料(要・ご予約) 
【電話でもメールでもOK。お申込みください】 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
主催:富士レコード社 神田神保町古書センター9階

お問い合わせ電話:03-3264-8546
e-mail:info@fuji-recordsha.co.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SP盤は蓄音機で聴くもの、という意識から離れて、最近ではLPレコードのように、オーディオ機器で再生される方も増えています。

そこで欠かせないのはフォノイコライザーですが、今回は今一番入手しやすいオーロラサウンドの「EQ-100」を使って、製作者の唐木志延夫氏とジャズSP盤蒐集家として名高い瀬谷徹氏に案内人をお願いし、弊社としては初のジャズのレコードによるコンサートを開催します。

イコライザーの導入にお迷いになっている方々には特に、この機会をお見逃しなくご参加をお勧めします。

詳細

1 2 3 4 5 >