ITEM

- 取扱商品 -

ヴァイオリンの奥義       ジュール・ブーシュリ回想録

ヴァイオリンの奥義
ジュール・ブーシュリ回想録(1877→1962)

編者:マルク・ソリアノ 訳:桑原威夫

2010年8月5日 第1刷発行 音楽之友社 刊 ¥3,360(税込)

演奏家として、また優秀な教育者として、フランス・ヴァイオリン楽派の奥義の体現と伝授に力を尽くした大ヴァイオリニスト、ジュール・ブーシュリが語る、往時のパリ、ベル・エポックの芸術家たちの貴重な記録、証言集です。
巻末には、ブーシュリ自身のディスコグラフィーや、40ページにわたる詳細な人物、用語解説があり、好事家には必携の興味尽きない綺麗な書籍です。ぜひご一読をお勧めいたします。

2017/05/15

本書の目次です

前のページへ戻る