ITEM

- 取扱商品 -

米国ヴィクター製 ヴィクトローラVV9型

米国 ヴィクトローラ VV 9型 (1923年頃)

電気録音以前のヴィクトローラ卓上型の普及機で、その原型は1911年に開発されました。12吋ターンテーブル、2本ゼンマイ、ニッケルメッキのアームにはNo.2 マイカボックスが付き、初期型にはないオートストッパーやスピード調整機能が追加されています。ホーンはヴィクターらしい鋳鉄と木製のストレートホーンで、開口部には扉があります。ラッパ吹込みのヴィクトローラ盤の声楽曲や器楽曲などをひとり静かにお聴きになるにはうってつけ、手放しがたい愛機になることでしょう。専用の高さ75cmのレコードキャビネットをお付けします。

WDH44×53×37cm
81,000(税込)(キャビネット込みのお値段)(売切れ)

2017/05/20

前のページへ戻る